FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでのまとめ

間があいてしまいました。
今はプロダクトデザインのまねごとのようなことをしています。

デザイン展開まで一通り終わりましたので、これまでのまとめメモを残します。

[自分の活動]
1
万華鏡を覗いていて、綺麗な絵が出たので写真を撮る。
→写真を撮るために万華鏡を見ているのではなく、万華鏡があると見たくなり、見ること自体が楽しくなっている状態で、残したいと思った絵が出たので写真に撮る。

万華鏡を見ている人がいると自分も見たくなり、きれいな絵が出たら、万華鏡を動かさないようにしてなんとか友達にも見せようとする。
→リアルタイム共有

2
旅行に行きカメラを持って行って写真を撮る。
家に帰ってパソコンに転送し、友達に送る。
→どこかに行くなどというような、何かきっかけがなければカメラを持ち出さない。
→タイムラグがある共有

[既存の製品分析]
現在のデジカメの在り方=うつす瞬間(写真そのもの)、うつした後(共有等によるコミュニケーション、ワイヤレス等の通信技術)ばかりが重要視されている。

[コンセプト]
写真そのものも、共有等によるコミュニケーションも、カメラを取り出し、覗き、うつすことをして初めて始まるものである。
=重要視されるべきはカメラを覗くという行動である。

"うつしたいものがあって初めてカメラを取り出す"という現在の活動に、"常にカメラを覗く"という活動を付与することで、よりうつす活動が身近になり、うつす活動も増えるかもしれない。
シャッターチャンスを自ら作り出すような、常に覗き込みたくなるカメラの提案。

コンセプト:うつす前を楽しむカメラ

[アイディア展開]
既存の覗き込みたくなるもの
顕微鏡、望遠鏡、双眼鏡、穴、窓...etc
のぞいたらどのように見えるのか?
どのように変化するのか?
先に何があるのか?

うつすものの見え方が、そのままの姿でないことが覗きたくなるきっかけ。

のぞいたらどのように見えるのか?=そのままの姿でうつし出さない。
どのように変化するのか?=うつしたものの姿が変化する。
先に何があるのか?=うつすものの姿がすぐには見えない。

必要な要素
*持つ(色々なものを見るので、持つことが大前提)
*動かすor回転する(変化させるために動かす)
*覗くor見る(覗き込みたくなる、ということで覗くという活動、また共有のしやすさなら見るという活動ができる)
*持ち運びしやすい(外に持ち出し色々なものを見るので持ち運びができるもの)

デザインは今やっている最中なのでここまで。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kasumi

Author:kasumi
府中でUI/UXデザインのお仕事をしています。

まだ新米です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。