FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイハイ!

またですね!滞ってますね!いつものことですね!
もう8月のこととかあんま覚えてないよーってね!だめすぎるね!

とりあえず、こつこつ書いていきます・・・。

[君の身体を変換せよ展]

写真撮影が禁止だったのでほとんど写真ないです。
k01.jpg

もう終わっちゃったので、展示物の詳細はこちらからチェックしてみて下さい。

1.伸びる腕
2.翔べ!小さな自分
3.21世紀如意棒
4.点人間 線人間
5.ミクロ職人修行
6.計算の庭

一通り全部体験しました。

で、感想。

2:腕の動かし方によってとぶ高さが変化する。(おそらく、腕を大きくゆっくりと動かした方が認識がしやすいため)どんなにがんばってはやくばたばたやっても全然飛ぶどころか落ちちゃったり。でも気持ちのいい加速度でおもしろかったです。

3:意のままに映像の中の線が動く、という感じではなく、棒をつっこんだら画面に線が現れてくにゃくにゃしたりまがったりする、という感じでした。視覚的な変化だけじゃなくて、棒を穴に入れた時に中でなにかしらのインタラクションがあったほうが映像と自分の動作を結びつけやすいと感じました。

5:これ、すごい。
k02.jpg
文字は当然のことながら小さすぎてつぶれてみえないんですけど、このはがきサイズの紙には以下のことが書かれています。

れんしゅう
ひらがなの「あ」を
かいてみよ


もっとちいさく
かいてみよ


さらにちいさく
かいてみよ




ミクロ職人修行
スタート!

ミクロ計算ドリル
2×3=
4-1=
5+3=
4+2=

ミクロ計算ドリル2
5-4=
3×3=
8÷4=
12-5=


修行おわり!
自分で名前をかこう

ミクロ職人 認定証
    学校
    様
右の者を、ミクロ職人の技術を持つ者と
認定します。
東京藝術大学
教授 佐藤雅彦

これだけの文章が約8cmの間に書かれているんですよ・・・いまここに書く為に目を凝らしすぎました・・・めが、めがぁぁぁぁ

あ、ちなみ四角で囲まれているところが最後のところです。(認定証のところ)
その下は私の落書きなので気にしないで下さい。

紙を見ないでカメラで拡大された映像だけをみて文字を書いていくので、自分が書いた文字の小ささを肉眼で見た時にすごくびっくりします。うーんすごい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kasumi

Author:kasumi
府中でUI/UXデザインのお仕事をしています。

まだ新米です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。