スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おのずからしかり

大学である授業を受けていた時に、先生が言った言葉。

自然とはどういう意味か?
→自ずから然り=自然

ではその反対は?
自然⇔教育
だと言っていた。

どういう意味かと言うと、「この問題の答えは○○です」と始めから教えられる。つまり自ら然っていない。というわけでこれは自然の反対である。という意味だそうだ。

つまり、教育は自然ではなくて、自分で答えを導きだすことこそが自然であるという。

デザインって、どちらかというとこの"自然"という考え方に近いと思うんだけど、じゃあデザイン教育はどっちなの?って考えると難しい・・・。
そもそもデザイン教育においては、「正しい」「正しくない」というカテゴリはなく、「気持ちいい」「気持ち悪い」とか、「使いやすい」「使いづらい」とか、(見やすい、見づらいとか・・・言ってるときりがないけど)そういうカテゴリが存在するのかなあとも思う。
でもそのカテゴリを見いだすための感覚を養うのは「自然」?「教育」?

うーんだんだん哲学的なことを書いているような気がしてきたけれども・・・。

まあでも「活動中心のデザイン」のデザインプロセスは、「自然」だなあと、思ったわけです。
スポンサーサイト

授業アシスタントのこと その2

授業の受講者が100人を超えたと昨日言いましたが、そのメンバーのグループ分けを行いました。
グループの分け方は、先生のアンケートをもとに「デジタルカメラのデザインのための調査に興味がある人」「デジタルカメラのインタフェースデザインに興味がある人」「デジタルカメラのプロダクトデザインに興味がある人」「デジタルカメラの使いやすさに興味がある人」それぞれの人がうまく混じり合うようにしました。

さて問題です。
どの項目にチェックをつけた人がが一番多かったでしょうか?

more...

授業アシスタントのこと

今日からインタフェースデザイン演習の授業が始まりました。
この授業のアシスタントをするのも今回で2度目。
今年は・・・まだ初回だったからなんとも言えませんがとにかく人数が多い・・・100人超えた。

そんだけの大人数でうまくいくのかなーという心配もあるが、どこに逸材がいるかわかりませんからねー私も楽しみです。
とりあえず、膨大な出席アンケートを今から種分けしてグループ分けをします。
はたして何人残るのかな・・・なんてね・・・。

小池先生の言う「デザイン」という言葉をどこまでわかってこの授業を受けにくるのかというのも気になるなあ。
今年もきっと技術から提案する人はいるだろうなあ。(別に技術から始まることが悪いとは思わないけどここで学ぶことは違うことだと思う。)p1.png

学校のwebページより引用。なつかしい?。

まだ書いてないこととぼやきとメモ

まだ書いてないこと
・横浜ワークショップ(書く)
・金の卵(書かないかも)
・時間展(書く)
・トリエンナーレと卒展ミーティング(書く)


最近したこと
1.コンペ部
最近、小池研の有志でコンペ部が発足されました。
コンペ部の目的は実習まで他の人と闘う機会がない→経験しよう!みたいなことがメイン。
4年生になると今までやってきたような(いい意味でも悪い意味でも)夢のあるデザインに取り組む機会が減ってしまうというのと、院生や3年生と一緒になってひとつのものを提案する機会が今までなかったことがあるので参加することにしました。まだまだどうなるかわかりませんが楽しみです。

2.万華鏡ワークショップ
知っている人は知っている、私の万華鏡好き具合。
先日渋谷のBunkamuraで万華鏡ワークショップがあり、母と参加してきました。
めっっっちゃたのしかったー!ほんと、万華鏡ってすごいと思う。「のぞく」という行為で一番楽しめると思うんだよなー。それにほんと可能性が大きい。
講師の方が言っていたんですが、「光は川の流れと一緒」ということ。
一番早く流れる方へと水は流れていきますよね。それと同じように空気の中、水の中、それぞれもっとも早く走ることができる方向に光は進んでいきます。それを計算して鏡の角度を筒の中で変えたり、入れるものを変えたり・・・まだまだいろんな可能性があるんだろうなー。

3.就職活動
先日、第一次面接に行ってきました。
しゅうかつらしいしゅうかつをするのはかれこれ・・・半年ぶり・・・という・・・。
自己紹介というか自己アピール?とかするのもすんごい久しぶりで・・・何しゃべるとか全然決めずに行っちゃったんだけど結構しゃべれるものですね、というか私がしゃべるのだいすきなんだけど。
前にポートフォリオは持っていっていたので、今回は+αとして、夏に行った活動の写真集を作っていきました。内容は教育実習とex-sightと空想無印ワークショップと横浜フィールドワークワークショップ。自分が写っている写真をぽいぽいっと選んでぽんぽんっと載せたようなやつなんですが、それをお見せしたら言われた一言。

「山田さんは、人をひっぱっていく方ですね」

意図的にそういう写真を選んだわけではないんですが(普通にご飯食べてる写真とか、集合写真とか、お酒飲んでる写真とかも載せてますもちろん)写っている写真ほとんど私が中心にいる、という。うーん・・・なるほど・・・。そういうところも見られるわけですね・・・これからは写真選びを気をつけようと思います。笑

次回最終面接らしいので、ど、どうしようあと何をしゃべればいいのかしら・・・という感じですが、がんばりたいと思います!


あ、あと今日からゼミが始まります。やっと卒研着手ー!(おせええええ)

空想生活ワークショップ

GOOD DESIGN EXPO2008は、もうずいぶん時間がたっちゃったので書きません・・・。ふーんとかへーとかそんな感じだったというのもありますが・・・。

で、空想生活ワークショップの感想を書くことにします。

今回初めて空想生活ワークショップに参加したんですが、中には2度目の方もいらっしゃったり。
このワークショップで一番難しかったのは以下の点。

1.ひとつのプロダクトに落とし込まなければいけない点
2.素材があらかじめ決まっている点

でした。ある程度の実現可能性と、その素材でできることのバランスというか、あまりその素材を使ってできること、というのを広げられなかったのが残念です。まあそれは私の実力なので自分のせいですが。
あと、このワークショップのやり方もなかなか難しかったです。
最初にいろんな雑誌を切り抜いて自分の理想の生活、みたいなもののコラージュを作成します。そこにポストイットでコメントを書いていって、そのコラージュをヒトに伝えられる形にします。そこに「共感できる」と思った人はシールを貼っていくわけです。
そのシールを見て、共感を活かしながらものの提案を行う、という手法だったんですが、自分の理想の生活と、その素材のアウトプットというものがなかなか一致しない。
自分の活動をある意味分析はしているんだけど、理想の生活との相違点をうまくうめることができなかったという感じです。
でもまあ要練習!って感じかな?これは。また機会があったら参加したいです。
エレファントデザインの方もとてもいい人たちばかりでした!お世話になりました!

ハイハイ!

またですね!滞ってますね!いつものことですね!
もう8月のこととかあんま覚えてないよーってね!だめすぎるね!

とりあえず、こつこつ書いていきます・・・。

[君の身体を変換せよ展]

写真撮影が禁止だったのでほとんど写真ないです。
k01.jpg

もう終わっちゃったので、展示物の詳細はこちらからチェックしてみて下さい。

1.伸びる腕
2.翔べ!小さな自分
3.21世紀如意棒
4.点人間 線人間
5.ミクロ職人修行
6.計算の庭

一通り全部体験しました。

で、感想。

2:腕の動かし方によってとぶ高さが変化する。(おそらく、腕を大きくゆっくりと動かした方が認識がしやすいため)どんなにがんばってはやくばたばたやっても全然飛ぶどころか落ちちゃったり。でも気持ちのいい加速度でおもしろかったです。

3:意のままに映像の中の線が動く、という感じではなく、棒をつっこんだら画面に線が現れてくにゃくにゃしたりまがったりする、という感じでした。視覚的な変化だけじゃなくて、棒を穴に入れた時に中でなにかしらのインタラクションがあったほうが映像と自分の動作を結びつけやすいと感じました。

5:これ、すごい。
k02.jpg
文字は当然のことながら小さすぎてつぶれてみえないんですけど、このはがきサイズの紙には以下のことが書かれています。

れんしゅう
ひらがなの「あ」を
かいてみよ


もっとちいさく
かいてみよ


さらにちいさく
かいてみよ




ミクロ職人修行
スタート!

ミクロ計算ドリル
2×3=
4-1=
5+3=
4+2=

ミクロ計算ドリル2
5-4=
3×3=
8÷4=
12-5=


修行おわり!
自分で名前をかこう

ミクロ職人 認定証
    学校
    様
右の者を、ミクロ職人の技術を持つ者と
認定します。
東京藝術大学
教授 佐藤雅彦

これだけの文章が約8cmの間に書かれているんですよ・・・いまここに書く為に目を凝らしすぎました・・・めが、めがぁぁぁぁ

あ、ちなみ四角で囲まれているところが最後のところです。(認定証のところ)
その下は私の落書きなので気にしないで下さい。

紙を見ないでカメラで拡大された映像だけをみて文字を書いていくので、自分が書いた文字の小ささを肉眼で見た時にすごくびっくりします。うーんすごい。

ううう

また滞ってる・・・。

9月ですね!

・君の身体を変換せよ展
・GOOD DESIGN EXPO 2008
・空想生活ワークショップ
・横浜山手フィールドワークワークショップ
・金の卵

はあ・・・あとこんだけあるのか・・・orz
今年の夏はいっぱい活動したな?。
去年はインターンで1ヶ月こもってたからなあ。

そういえば金の卵でex-sightで同じグループだったたこすくんに会いました。超偶然!

***

9月に、なっちゃったので、いい加減しゅうかつをがんばりたい、です・・・。
08 | 2008/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

kasumi

Author:kasumi
府中でUI/UXデザインのお仕事をしています。

まだ新米です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。